文化庁文化力プロジェクト・関西元気文化圏参加事業

百撰・嵯峨山荘色紙和歌 小倉検定

小倉百人一首の作者と時代背景・文化など幅広く問う能力検定試験

気楽に楽しもう!

模擬試験問題に挑戦

初代・明月歌流長者をめざそう!


例題を3問解ければ3級認定の可能性あり?



第一回小倉検定(過去問題)の無料ダウンロードは終了しました。


第一回小倉検定

第一回小倉検定学生実行委員会

第一回小倉検定受験者の皆様

初代明月歌流長者







【初代 明月歌流長者からの挑戦問題3】

百人一首の中では、持統天皇のように皇子の天皇即位が確認されなかった天皇または院がおられますが、皇子が歴代天皇として即位した天皇または院の御製を次の中から選びなさい。

@つくばねの みねよりおつる みなのがわ こひぞつもりて ふちとなりぬる
Aきみがため はるののにいでて わかなつむ わがころもでに ゆきはふりつつ
Bこころにも あらでうきよに ながらへば こひしかるべき よはのつきかな
(【挑戦問題3】は長者からの問題を小倉検定用にアレンジしております。)





【初代 明月歌流長者からの挑戦問題2】


次の歌は、百人一首のある歌に対する返歌です。この返歌に対応する百人一首の歌を書いて下さい。

@花だにも おなじ心に 咲くものを 植えたる人の 心知らなむ
A九重に にほふを見れば 桜狩 重ねてきたる 春かとぞ思ふ
B契りありて 春の夜ふかき 手枕を いかがかひなき 夢になすべき




【初代 明月歌流長者からの挑戦問題1】

百人一首には、親子で歌が選ばれた歌人がおります。次の歌の番号で親子を組み合わせて下さい。

@天津風 雲のかよひ路 吹きとぢよ 乙女の姿 しばしとどめむ
A筑波嶺の 峰より落つる みなの川 恋ぞつもりて 淵となりぬる
B大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみも見ず 天の橋立
C滝の音は たえて久しく なりぬれど 名こそ流れて なほ聞こえけれ
Dあらざらむ この世のほかの 思ひ出に いまひとたびの 逢ふこともがな
Eおほけなく 憂き世の民に おほふかな わが立つ杣に すみぞめの袖
Fいま来むと 言ひしばかりに 長月の 有明の月を 待ちいでつるかな
Gわびぬれば 今はたおなじ 難波なる みをつくしても 逢はむとぞ思ふ
H朝ぼらけ 宇治の川霧 たえだえに あらはれわたる 瀬々の網代木
Iわたの原 漕ぎ出でて見れば ひさかたの 雲居にまがふ 沖つ白波




【例題10】


順徳院について知るところを述べなさい。


最高得点者が複数いた場合は決定試験を行います。
この決定試験は最終の論述問題で行います。
より良いものを決定し、通常の得点に1点を加算し、明月歌流長者を確定します。
百人一首の新称号「めいげつかりゅうのちょうじゃ」をめざし頑張って下さい。




【例題9】


小倉百人一首の撰者とされる藤原定家は、何時代の歌人でしょうか?

[1] 鎌倉時代
[2] 平安時代
[3] 奈良時代




【例題8】


小倉百人一首の歌人、紫式部は誰の女房として仕えていたでしょうか?

[1] 中宮彰子
[2] 中宮定子
[3] 皇后隠子




【例題7】旧跡画像問題


次の2枚の風景は、旧都大極殿跡の写真ですが、その都を選びなさい。

 


[1]  平城京
[2]  藤原京
[3]  長岡京




【例題6】最上級程度(難問)


「新院(崇徳上皇)位におはしまししとき、海上遠望といふことを詠ませたまひけるに詠める」とある歌を選びなさい

[1] わたのはらやそしまかけてこぎいでぬとひとにはつげよあまのつりぶね
[2] わたのはらこぎいでてみればひさかたのくもゐにまがふおきつしらなみ
[3] たきのおとはたえてひさしくなりぬれどなこそながれてなほきこえけれ




【例題5】上級程度


「あまつかぜ くものかよひぢ ふきとぢよ をとめのすがた しばしとどめむ」
作者は仁明天皇の時世、蔵人頭までに至ったが、三十五歳で出家したとされている。この出家の原因と思われるものとして、最も妥当と思われるものを選びなさい。

[1] 天皇の退位
[2] 天皇の崩御
[3] 天皇の流罪




【例題4】中級程度


光孝天皇御製とされる「きみがため は・・・」で始まるものの下の句の札として、最も妥当と思われるものを選びなさい。

[1]       [2]       [3]
  




【例題3】上級程度


院(上皇)の御幸、天皇の行幸、いずれも「みゆき」と読みますが、「をぐらやま みねのもみぢば こころあらば いまひとたびの みゆきまたなむ」の歌は、延喜七年九月十日の宇多上皇の御幸のときのもので、ここで言う「みゆき」は翌11日に叶うことになったと言われています。さて、この歌は誰の「みゆき」を待っていてほしいと願った歌なのか妥当なものを選びなさい。

[1] 宇多上皇
[2] 醍醐天皇
[3] 光孝天皇




【例題2】初級程度


持統天皇御製とされる「春過而夏来良之白妙能衣乾有天之香来山」の香来山(香具山)は何三山の一つと言われているか妥当なものを選びなさい。

[1] 近江三山
[2] 難波三山
[3] 大和三山




【例題1】中級程度


「いにしへの [  @  ]の やへさくら けふここのへに にほひぬるかな」
[  @  ]に当てはまる句の部分と最も関連が深いと思われるものを選びなさい。

[1] 山城国
[2] 大和国
[3] 河内国



小倉検定とは、

皆さんがご存知のとおり、「百人一首かるた」を思い浮かばれることでしょう。ですが、小倉
検定協会は、歌留多(カルタ)と異なった楽しみ方、百人一首の世界観を再発見していただき
たく、藤原定家と小倉百人一首にまつわる和歌文法および作者人物関連と時代背景歴史・文
化・習慣風土など幅広く問う能力検定試験を開発しました。年齢、学歴、国籍に関係なく、ど
なたでも受験できます、楽しみながら学び、その成果をこの検定で披露していただきたいと思
います。

小倉百人一首検定は、生涯学習や一般教養として、幅広い方にお試しいただける検定です。





認定基準とは、

検定である以上、当協会が各級を認定しますが、上級者のみが日本文化の継承者として存在す
るのではなく、日本文化継承の思いをもって受験された方全員が日本文化の継承者であると考
えております。


【称号授与】

最高得点者1名:「明月歌流長者(めいげつかりゅうのちょうじゃ)」

全受験者中最高得点者1名(同一点者が複数いた場合は決定試験を行う)


【合格基準】

1級:90点以上

2級:80点以上

3級:60点以上

初級:59点以下






模擬問題の答え
【例題1】2 【例題2】3 【例題3】2
【例題4】2 【例題5】2 【例題6】2
【例題7】1 【例題8】1 【例題9】1



【挑戦問題2】@答:人はいさ 心もしらず ふるさとは 花ぞ昔の 香ににほひける「紀貫之」
A答:いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に にほひぬるかな 「伊勢大輔」
B答:春の夜の 夢ばかりなる 手枕に かひなく立たむ 名こそ惜しけれ 「周防内侍」
【挑戦問題1】答:@とF、AとG、DとB、CとH、IとE。


一般公開しておりません
歌会始とは
和歌とは
短歌とは
長歌とは
俳句とは
川柳とは
御所とは
公卿とは
律令制度とは
宮廷とは
藤原京とは
平城京とは
平安京とは
宮廷歌人とは
六歌仙とは
遷都とは
御製とは
二官八省とは
官位官職とは
・束帯と十二単について
・束帯と十二単の着付け文化について
藤原定家について
百人一首について
百人秀歌について


小倉検定 トップに戻る




さぁ参りましょう 藤原定家と小倉百人一首の世界へ

百撰・嵯峨山荘色紙和歌


「歌留多あそび+歴史+和歌+文化+ご当地検定≒小倉検定?」



著作権等について

小倉検定協会のサイトに掲載されている個々の情報(文字、写真、イラスト等)は著作権の対象となっています。
また、小倉検定協会のサイト全体も編集著作物として、著作権の対象となっております。
内容の全部又は一部については無断で引用、転載、複製を行うことはできません。
利用者が情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。

本サイトに掲載された全ての掲載物の利用を禁じます。

小倉百人一首にまつわる事柄を問う検定試験  百撰・嵯峨山荘色紙和歌 小倉検定

Copyright(C) Ogura society All rights reserved